2010年10月13日 環境省では自動車環境配慮推進事業の一環として、N0x・PM低減装置の装着に対し補助金を交付しています。※2010年10月14日に受付終了しました。
2010年9月1日 愛知県では「貨物自動車等の車種規制非適合車の使用抑制等に関する要綱」を制定・施行しています。
参考URL http://www.pref.aichi.jp/0000034411.html
2009年8月20日 DeXec-M1が、以下のエンジン型式について国土交通省の追加認定を取得いたしました。
装置型式:DeXec-M1(評価番号:MILT-NPR-20)
対応エンジン型式:三菱ふそう 6D17(220馬力)
2009年1月9日 中型ターボエンジン用NOx・PM低減装置 スモークバスターKAM-16Nが、八都県市の指定を取得いたしました。対応エンジン型式は以下の通りです。
KAM-16N 八都県市指定番号:082-D (国土交通省評価番号:MLIT-NPR-24)
対応エンジン型式 三菱ふそう6D16(220・255馬力) 日野J08C(235・260馬力)
            いすゞ6HE1(230・260馬力) 日産ディーゼルFE6(235・260馬力)
2008年10月20日 国土交通省より下記の原動機について認定を受けました。11月4日火曜日より販売開始いたします。
KAM-16N : 6D16(220馬力),J08C(235・260馬力),6HE1(230・260馬力),FE6(235・260馬力)
KAM-24N : 6WA1(330・360・390馬力)
※いずれもKC-,ターボ付きです。
※6D16には255馬力仕様もございますが、今回認定を頂いたのは220馬力仕様のみです。
  255馬力仕様につきましては追加で申請中です。
※KAM-16N対応の4原動機型式は、今後八都県市指定の申請を行いますが、取得時期は未定です。
  どうしても八都県市の指定を必要とされる方はお待ちいただくしかございませんが、
  年内に取得できる確約はございません。
※KAM-24N対応の6WA1に限り、今後の八都県市指定取得の予定はございません。
2008年7月31日 スモークバスターNシリーズにおいて、八都県市の粒子状物質低減装置の指定を下記エンジン形式について,取得しました。
KAM-18N
8M21(420馬力,NA),F21C(390・430馬力,NA),8PE1(240・285馬力,NA),
12PE1(385・420・450馬力,NA),RH8(400・430馬力,NA)※いずれもKC-
KAM-24N
6D24(330・330馬力,TC),6D40(360・390馬力,TC),K13C(360(コモンレール式以外)・395馬力,TC),
PF6(330・360・390馬力,TC)※いずれもKC-,TC→ターボ
※6D40 VGターボ仕様用の装置発売は一時見合わせております。
2008年6月30日 国土交通省より下記の原動機について認定を受けました。認定番号:MLIT-NPR-18(KAM-18N)
8M21(NA,420馬力),F21C(NA,390・430馬力),RH8(NA,400・430馬力)
12PE1(NA,385・420・450馬力)
八都県市未認定。 販売開始時期、価格につきましては近日中にご連絡申し上げます。
2008年4月27日 国土交通省認定ディゼックM1の販売を7月1日より開始いたします。
出荷は7月16日から開始します。
6D16(170馬力),6D17(200馬力),6HH1(210・175馬力)(いずれもKC-)
2008年4月17日 国土交通省認定のディゼックS1の販売を開始いたしました。
4HF1(130馬力,列型燃料噴射ポンプ仕様),4HG1,4D35,4D33(いずれもKC-)
2008年4月17日 白金価格等の高騰により、KAM-08N及び18Nの販売価格を8月1日より値上げさせて頂きます。
2008年4月7日 国土交通省からNOx・PM低減装置として下記エンジンの追加認定を受けました。
6D24(300・330馬力),6D40(360・390馬力),K13C(360・395馬力(コモンレールを除く))
PF6(330・360・390馬力)(いずれもKC-)
2008年3月28日 スモークバスターNシリーズにおいて、八都県市の粒子状物質低減装置の指定を下記エンジン形式について,取得しました。
8M20,10PE1,F17D(いずれもKC-)
2007年11月30日 東京都および八都県市の粒子状物質低減装置の指定を、下記エンジン形式について、取得しました。
FE6,J07C,J08C,6D16,RG8,RF8,F20C,8DC9,8DC11(いずれもKC-)
2007年10月19日 国土交通省からNOx・PM低減装置として下記エンジンの追加認定を受けました。
8M20(385馬力),F17D(320馬力),10PE1(325馬力・360馬力・380馬力)(いずれもKC-)
2007年8月8日 国土交通省からNOx・PM低減装置として下記エンジンの認定を受けました。
6D16(170馬力),8DC9(310馬力),8DC11(355馬力)
J07C(170馬力),J08C(200馬力),J08C(215馬力),F20C(355馬力)(いずれもKC-)
FE6(195馬力),RF8(310馬力),RG8(350馬力)

Copyright(c) 2005 MARUMA

ディーゼル車排ガス規制サイト 更新情報一覧